南男猿 なおざる キーホルダー 4504035700011

220円(税込)

南男猿とは、「南男さる」と「難を去る」をかけた縁起物で、約70年前に「宮崎観光の父」岩切章太郎氏が自生していたソテツの実の活用方法として考案したものです。
ソテツのみをくりぬいて作られるお土産猿の顔がキーホルダーとなっています。

当時は観光客への粗品として配るなど多くの観光客に喜んでもらっていましたが、時代の流れとともにその魅力は失われ、南男猿づくりの職人もいなくなり、一時はおみやげ売り場からなくなるところでした。
今は、その製作を就労支援の会社に委託し、当社(宮交ショップアンドレストラン株式会社)が販売しております。

厄除けのお守りとしても親しまれている持っているときに鈴が鳴るとちょっぴり幸福が訪れた時だと言われています。

蘇鉄の実をくりぬき中に鈴を入れた南男猿(なおざる)キーホルダー。
赤いソテツの実で作られており「難を去る」、「なんおさる」として厄除けのお守りとしても親しまれています。

※南男猿は、“難を去る”の縁起を担ぎ、古くから親しまれてきたお土産品です。

南男猿飴はこちら

南男猿ガチャガチャ Yahoo!ニュース
南男猿ガチャガチャ 宮崎日日新聞社

PICK UP ITEMピックアップ商品

もっと見る

最近チェックした商品

最近チェックした商品はまだありません。